個人的なランニング日誌です。生活や自然、歴史なども紹介いたします。
by totsutaki
カテゴリ
全体
ランニング
ルーヴェン
自転車
食べ物
暮らし
ベルギー
ビール
その他
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
お気に入りブログ
Be There Soon
淀川ランニングライフ
自省録
ライフログ
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010年 10月 11日 ( 1 )

50歳の集い

【走った距離】  14.2km
【今月の累積距離】  87.4km
【ペース】 平均 5'09"/km、 最高 4'52"/km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 18℃、最低 8℃
【体重】 65.4kg
【コース】
リング1周半
【コメント】
遅ればせながらミドルペース走

日本では二十歳の成人式だが
ルーヴェンでは50歳を迎えた人に
市がお祝いをする
私も招待を受けた
会場は連合軍通りの市営劇場
1867年なので大政奉還の年に建てられた
ネオクラシズム様式の劇場
内装はアールデコ
以前から入ってみたかった
f0199449_21866.jpg


f0199449_221457.jpg


ライトアップされた市営劇場
f0199449_2183037.jpg


内容はオランダ語のロック&ポップ調のコンサート
楽しかったが
オランダ語の歌は繰り返しのサビの部分以外は分からず
きっとオランダ語の他の生徒にとっては簡単なのだろう
f0199449_2191812.jpg


そのあとはお決まりのビールパーティ
ベルギー人が同窓会のように旧交を温め合っていた
f0199449_2202444.jpg


私はお気に入りのレフェブロンドと
f0199449_221289.jpg


ケッセル69を飲んだ
ケッセル69というビールは
ルーヴェンの1969年生まれの同期会が
2年前から作り始めたビール
鰹節のような味がした
f0199449_2215382.jpg


「思へばこの世は常の住み家にあらず
草葉に置く白露、
水に宿る月よりなほあやし
金谷に花を詠じ、
榮花は先立つて無常の風に誘はるる
南楼の月を弄ぶ輩も 
月に先立つて有為の雲にかくれり
人間五十年、
化天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり
一度生を享け、滅せぬもののあるべきか
これを菩提の種と思ひ定めざらんは、
口惜しかりき次第ぞ」

幸若舞の敦盛に吟じられるように
本当に速いものである

「気がつけば五十路を 
越えた私がいる
信じられない速さで 
時は過ぎ去ると知ってしまったら   
どんな小さなことも 
覚えていたいと 
心が言ったよ 」

「人生の扉」の歌詞のように
一日一日を大切に、丁寧に
生きたいものである

[PR]
by totsutaki | 2010-10-11 02:22 | ルーヴェン