個人的なランニング日誌です。生活や自然、歴史なども紹介いたします。
by totsutaki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ランニング
ルーヴェン
自転車
食べ物
暮らし
ベルギー
ビール
その他
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
お気に入りブログ
Be There Soon
淀川ランニングライフ
自省録
ライフログ
最新のトラックバック
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


トリーア1 トリーアのランニング

【走った距離】  10.82km
【今月の累積距離】  55.56km
【ペース】 平均 6'58"/km、 最高 5'17"/km
【天気】 雨 
【気温】 最高 8℃、最低 -3℃
【体重】 67.9kg
【コース】
トリーア市内
f0199449_4452951.jpg


【コメント】
ローマ遺跡とモーゼルワインを求めてドイツのトリーアへ
ルーヴェンから230km 約2時間のドライブ
いつでもいけると思っていたが、
雪の季節になり車が一時期使えなくなった
列車ではケルン経由になりかなり時間がかかる
諦めかけていたが、今週は約10℃と暖かく雪も融けたので
急に思い立って出かけた
2時間のドライブだがFMラジオの言葉が
フランダースのオランダ語から、ワロンのフランス語、
マーストリヒトのオランダ語、ドイツ語と4回も変わるのがおもしろい
大阪から金沢までの距離とほぼ同じ
その間に言葉が4回も変わり、行政府が2回変わり、国境を1回越える
ヨーロッパを実感する
逆にユーロの導入は偉業だと思う

雪解け水の中のドライブ
f0199449_4544736.jpg


モーゼル川
f0199449_455361.jpg


雨で河川敷が冠水
f0199449_4552576.jpg


対岸の建物
セビリアとは違うがこちらも美しい
f0199449_4554394.jpg


川沿いの散歩道
f0199449_4561298.jpg


民家
iPodでベートーヴェンを聴きながらランニング
ドイツの建物とベートーヴェンがよく合うような気がする
f0199449_4562925.jpg


市街地
ショッピングストリートのシメオン・シュトラッセ
f0199449_4564664.jpg


ハオプト・マルクト(中央広場)
f0199449_4572542.jpg


f0199449_4582251.jpg


聖ペーター大聖堂
f0199449_514281.jpg


トリーアにはカール・マルクスの生家がある
開館前から中国人のグループが記念写真を撮っていた
開館時間や入場料の説明も中国語併記だった
ロシア人のパウエルはマルクス、レーニンなんて
誰も考えたくもないと言っていたが、
中国人は今でも資本論に興味があるのだろうか
f0199449_52117.jpg


ローマ遺跡とモーゼルワインは明日以降アップします

[PR]
by totsutaki | 2011-01-10 05:02 | ランニング
<< トリーア2 トリーアのローマ遺跡 雪の植物園 >>