個人的なランニング日誌です。生活や自然、歴史なども紹介いたします。
by totsutaki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
ランニング
ルーヴェン
自転車
食べ物
暮らし
ベルギー
ビール
その他
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
お気に入りブログ
Be There Soon
淀川ランニングライフ
自省録
ライフログ
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


楽しいオランダ語

【走った距離】  13.5km
【今月の累積距離】  248.54km
【ペース】 平均 5'27"/km、 最高 4'17"/km
【心拍数】 平均 137rpm、 最高 158rpm
【天気】 くもり 
【気温】 最高 16℃、最低 9℃
【体重】 65.7 kg
【コース】
リング1周。
【コメント】
今月からオランダ語の授業を受けている。

ベルギーでの生活は英語で全く支障がない。
ただし周りは見るもの、聴くもの、読むものの全てがオランダ語。
オランダ語環境の中で英語で生活をするのは、
水の中で酸素ボンベで生活をするようなもの。
オランダ語を使えるようになって行動範囲や情報を増やしたい。
また日常の挨拶や簡単な会話をオランダ語でできるようになって、
地元の人とより親しくなりたい、というのが動機。

会社の昼休みのコースを受講中。
全15回コースのうちの7回が終了。
まだ幼児レベルの会話と簡単な看板が読めるようになった程度。

学生時代の英語やドイツ語と違い、
オランダ語の勉強は本当に楽しい。
語学の勉強がこんなに面白いとは知らなかった。
まず文法、発音が英語、ドイツ語に近いので、
習得スピードが速い。
中学校3年間に学んだ英語の文法を1ヶ月で学べる。
つぎにオランダ語環境なのでいつでも学んだ会話の実践が可能。
会社ではオランダ語で挨拶をするようになった。
今まで意味が分からなかったポスターが読めるようになるのも楽しい。
また江戸時代に杉田玄白や村田蔵六、福沢諭吉らが
勉強した言葉だと考えても面白い。

オランダ語教室のビッキー先生。
オランダ語、フランス語、英語、ドイツ語、スペイン語と
スウェーデン語が少し話せる。
f0199449_4364687.jpg

オランダ語の教科書
f0199449_4375522.jpg

f0199449_4382127.jpg


[PR]
by totsutaki | 2009-10-30 04:38 | その他
<< 背筋痛 夜明け前 >>