個人的なランニング日誌です。生活や自然、歴史なども紹介いたします。
by totsutaki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ランニング
ルーヴェン
自転車
食べ物
暮らし
ベルギー
ビール
その他
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
お気に入りブログ
Be There Soon
淀川ランニングライフ
自省録
ライフログ
最新のトラックバック
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

再び雪景色のランニング

【走った距離】  17.9km
【今月の累積距離】  387.2km
【ペース】 平均 6'27"/km、 最高 4'52"/km
【心拍数】 平均 123rpm、 最高 143rpm
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 3℃、最低 -1℃
【体重】 65.3kg
【コース】
リング2周。
【コメント】
朝 外を見たら雪景色。
天気予報どおり夜に積雪。

トレランシューズで調整ランニング。
そろそろ長距離を走りたいのだが...
f0199449_148537.jpg

天気は回復。
f0199449_1493073.jpg

f0199449_1501283.jpg

f0199449_152192.jpg

1周前の自分の足跡。
f0199449_281758.jpg


[PR]
by totsutaki | 2010-01-31 02:08 | ランニング

サブカメラ

【走った距離】  6.3km
【今月の累積距離】  369.3km
【ペース】 平均 5'05"/km、 最高 4'32"/km
【天気】 雨 
【気温】 最高 3℃、最低 0℃
【体重】 65.8kg
【コース】
会社まで最短距離。
【コメント】
通常金曜日は着替えを運ぶため車で出社するのだが、
2cm~8cmの積雪の予報だったので走って出社。
結局雪は降らなかった。

クリスマス休暇中のヴェネツィア旅行では
街中どこを撮っても絵になるので予定以上に写真を撮った。
1000枚ほど撮ったところで予備充電池もバッテリー切れ。
カメラの充電器を持っていくのを忘れたのが反省点。
サブカメラとして使う軽いカメラが以前から欲しかったので現地で購入。

Lumix F542 
メイド・イン・チャイナ
おそらく海外専用。
AIなど要らない機能は削ぎ落とす。
液晶は小さく暗いが不自由はない。
LEICAマークもない。
新興国型収益モデル(ボリュームゾーンモデル)。
f0199449_64167.jpg

f0199449_6413340.jpg

f0199449_6421659.jpg


美点は軽いこと。

持ったままランニングしても気にならないので
ランニング中はこのカメラを愛用。

欠点は色が似合わないこと。
店にはこの色しかなかった。

初めて撮った写真。
結局ヴェネツィアでは写真を1400枚以上撮った。
f0199449_6522320.jpg


[PR]
by totsutaki | 2010-01-30 06:42 | その他

バースマティー

【走った距離】  5.7km
【今月の累積距離】  363km
【ペース】 平均 5'42"/km、 最高 4'55"/km
【心拍数】 平均 134rpm、 最高 150rpm
【天気】 雨 
【気温】 最高 3℃、最低 0℃
【体重】  65.8kg
【コース】
早出のため会社まで最短距離。
【コメント】
今日は温かくなった。
雪よりも雨を歓迎。

今週は帰宅が遅く、スーパーで買い物ができない。
保存食の夕食が続く。
今日はレトルトのバースマティーを紹介。
インド、パキスタンの長粒種香り米。
ライムライス、野生米とのブレンド、ピラフなどがあり、
レトルトカレーをかけて食べる。
f0199449_5523280.jpg

特にカルダモンやターメリックと炊き込んだピラフは美味しい。
レトルトカレーがカレー専門店の味になる。
f0199449_5535620.jpg


[PR]
by totsutaki | 2010-01-29 05:55 | 食べ物

シェ・レオン

【走った距離】  12.7km
【今月の累積距離】  357.3km
【ペース】 平均 5'52"/km、 最高 4'19"/km
【心拍数】 平均 129rpm、 最高 152rpm
【天気】 くもり 
【気温】 最高 1℃、最低 -8℃
【体重】 65.4kg
【コース】
リング1周。
右足前剄骨筋の痛みはさらに回復
【コメント】
今朝は気温がさらに下がった。
ランニング中は-5℃
f0199449_5541694.jpg


今日は旧ソ連軍によるアウシュビッツ強制収容所解放から65周年。
トップニュースで報じられる。

土曜日はマグリット美術館の後、ブリュッセルの「食べ物横丁」といわれる、
肉屋街18番地の庶民的な食堂「シェ・レオン」で食事(正面の建物)。
f0199449_663746.jpg

「アントワープでフリッティ(フレンチフライ屋)をしていた6代前が
ブリュッセルに移ってきて開店、今では400席まで拡張。
地元の勤め人、外食好きな若夫婦、炊事にあきた主婦、
年金生活の老人、旅行者...
ありとあらゆる人たちの胃袋を満たしている食堂」
(『ベルギー風メグれ警視の料理』西尾忠久)

ムール貝のフライとシコングラタンを食べる。
ムール貝のフライは初めてだったが美味しい。
ビールはブルージュの白ビール「Brugs Witbier」。
f0199449_67812.jpg

f0199449_67372.jpg


[PR]
by totsutaki | 2010-01-28 06:16 | 食べ物

マグリット美術館

【走った距離】  12.7km
【今月の累積距離】  344.6km
【ペース】 平均 5'52"/km、 最高 4'45"/km
【心拍数】 平均 130rpm、 最高 147rpm
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 -1℃、最低 -4℃
【体重】 66.0kg
【コース】
リング1周
右足前剄骨筋の痛みは少し回復
【コメント】
再び最高気温が零度以下になる。

先週の土曜日、
パレ・デ・ボザールでマーラー交響曲第2番を聴く前に、
ブリュッセルのルネ・マグリット美術館に行く。
外観。左がマグリット美術館。
f0199449_6341347.jpg

入り口。
f0199449_6351057.jpg

「ピレネーの城」や「大家族」はなかったが、代表作「光の帝国」2作の他、
マグリットの作品を堪能。

マグリットといえば青空に浮かぶ雲を連想するが、
空の表情や雲の色、形が全ての絵で違う。
写実的な雲からデフォルメされた雲。
紺碧の青空やどんよりした空。
夜明けの空から夕暮れの空、夜の空。
それぞれの季節の空。
さまざまな風景が丹精に描かれている。

時間のない世界の平和な静謐。

シュルレアリスムを代表する画家だが
アトリエは持たず、スーツにネクタイ姿で台所で制作。

写真撮影は禁止だったため、
他の美術館でみたマグリットの作品を紹介。
これらの名作もアパートの台所で描かれたのだろう。

アントワープ王立美術館「9月16日」
f0199449_6365730.jpg

ニューヨークMoMa「光の帝国II 」
f0199449_6372769.jpg


[PR]
by totsutaki | 2010-01-27 06:39 | その他

生牡蠣その3

【走った距離】  12.9km
【今月の累積距離】  331.9km
【ペース】 平均 6'11"/km、 最高 4'36"/km
【心拍数】 平均 123rpm、 最高 146rpm
【天気】 くもり 
【気温】 最高 2℃、最低 -2℃
【コース】
リング1周。
右足前脛骨筋はまだ痛む。
【コメント】
再び寒くなってきた。
バーゲンで買ったジャケットを着ることができた。
今週はまた積雪の予報。


もう牡蠣の話題はやめようと思ったのだが、
日本では珍しいヒラガキ(プレートオイスター)が売っていたので紹介。
イギリス ウォルトン・オン・ザ・ネイズ産。
f0199449_715947.jpg

丸く平たい。
f0199449_7153231.jpg

開けているところ。
マガキと違って開け方が分からない。
殻が脆い。雲母のように剥がれる。
f0199449_7155954.jpg

味が濃く、非常に美味しいのに驚いた。
かつてのヨーロッパ、特にフランスでカキと言えばヒラガキのことだった。
寄生虫などにより激減し、今では日本原産のマガキが中心になっている。
f0199449_7162899.jpg

ワインはSoave Classico, Lenotti Estat 
フルーティ。
牡蠣にはもう少し酸味があるほうがいい。f0199449_7171199.jpg


[PR]
by totsutaki | 2010-01-26 06:43 | 食べ物

マーラー交響曲第2番 2回目

【走った距離】  17.4km
【今月の累積距離】  319km
【ペース】 平均 6'23"/km、 最高 4'55"/km
【天気】 雨 
【気温】 最高 3℃、最低 1℃
【体重】 65.2 kg
【コース】
リング2周。
右足前脛骨筋が腫れているので無理をしない。
つま先に力が入っているようだ。
【コメント】
昨夜 、ブリュッセル パレ・デ・ボザールで
マーラー交響曲第2番を聴く。
12月のアムステルダム コンセルトヘボウ管弦楽団の演奏に続き2回目。

今回はアントウェルペンのロイヤル・フランダース・フィルハーモニー管弦楽団
指揮はヤープ・ヴァン・ズヴェーデン
オケは弦楽器が力強い。管楽器に勝っている。
ズヴェーデンは19歳で
コンセルトヘボウ管弦楽団のコンサートマスターに
史上最年少で就任したというヴァイオリンの神童
指揮者としても好評

熱演

第1楽章 チェロとコントラバスの第1主題から全力投球。
第5楽章までもつかどうか心配した。
曲全体のメリハリがなくなるのではないかと思ったが、
第5楽章ではさらに大音響。
クラシックのオケでこんなに大きな音は聞いたことがない。
バイオリンもコントラバスもクラリネットもあらん限りの音を絞り出す。
コンセルトヘボウ管弦楽団に比べると
和音の精度が劣るが、
ヤープ・ヴァン・ズヴェーデンは
オーケストラの実力以上の力を引き出している。
さすがに第2、第3楽章は準備が不十分な印象を受けたが、
情熱が伝わる。
感動させる演奏だった。
ロイヤル・フランダース・フィルハーモニー管弦楽団と
ヤープ・ヴァン・ズヴェーデンは注目したい。

日本でも聴く機会のなかったマーラー2番を本場のヨーロッパで2回も聴けた。
さらに今月はマーラーの3番も聴けた。
本当に幸せ。

ブリュッセルの夜景
王立美術館方面から市庁舎を望む
f0199449_3225134.jpg

雨のグランパレス
f0199449_3232573.jpg


[PR]
by totsutaki | 2010-01-25 03:09 | その他

春の準備

【走った距離】  23.3km
【今月の累積距離】  301.6km
【ペース】 平均 6'15"/km、 最高 4'45"/km
【心拍数】 平均 132rpm、 最高 154rpm
【天気】 くもりのち雨 
【気温】 最高 5℃、最低 2℃
【体重】 64.9kg
【コース】
リング3周。
【コメント】
1週間ぶりに夜明けに走る。
マロニエに葉芽が出ているのを発見。
f0199449_747142.jpg

すでに樹木は春の準備を始めている。
自然の大いなる力を実感する。

いつものビール工場の坂道
f0199449_872037.jpg

カエサルベルク教会
f0199449_832072.jpg

戦没者祈念塔とルーヴェン駅
f0199449_84246.jpg

左から
ダミアン神父列聖記念の旗、
欧州連合の旗
ベルギー国旗
フランデレン地域の旗
フラームス=ブラバント州の旗
f0199449_842512.jpg


[PR]
by totsutaki | 2010-01-24 08:04 | ランニング

バーゲンその2

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  278.3km
【天気】 晴れ
【気温】 最高 6℃、最低 1℃
【コース】
車で出社したためランニング無し
【コメント】
今週は帰宅が遅かった。
ベルギーの残業食は当然、ワッフルとチョコレート。

厳しい寒さに対応するため
先週末バーゲンでダウンジャケットを買った。
本当はマウンテンパーカーが欲しかったが
気に入ったデザインがなかった。
最近どんどん温かくなる。
着る機会があるだろうか。
f0199449_663291.jpg

こちらは長袖ランニングウェア。
毎日洗濯をしないとウェアがない。
へヴィローテーション緩和のため購入。
f0199449_6133999.jpg


おまけ
f0199449_619647.jpg


[PR]
by totsutaki | 2010-01-23 06:14 | 暮らし

ムール貝ワイン蒸し

【走った距離】  5.7km
【今月の累積距離】  278.3km
【ペース】 平均 5'21"/km、 最高 4'43"/km
【天気】 くもり
【気温】 最高 4℃、最低 2℃
【体重】 65.7kg
【コース】
早出出勤のため最短距離
【コメント】
心拍計の表示がおかしい。
ランニングペースは正常に記録されているので、
心拍センサーの電池が切れてきたのだと思う。

生牡蠣のワイン蒸しが美味しかったので、
ムール貝でもワイン蒸しを試す。
バターを使わないので
白ワイン煮よりもあっさりして美味しい。
f0199449_554446.jpg


おまけ
雪の夜景(アパートより)
f0199449_634693.jpg


[PR]
by totsutaki | 2010-01-22 06:04 | 食べ物