個人的なランニング日誌です。生活や自然、歴史なども紹介いたします。
by totsutaki
カテゴリ
全体
ランニング
ルーヴェン
自転車
食べ物
暮らし
ベルギー
ビール
その他
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
お気に入りブログ
Be There Soon
淀川ランニングライフ
自省録
ライフログ
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

背筋痛

【走った距離】  10.7km
【今月の累積距離】  259.24km
【ペース】 平均 5'39"/km、 最高 4'11"/km
【心拍数】 平均 128rpm、 最高 151rpm
【天気】 霧 
【気温】 最高 14℃、最低 8℃
【コース】
リング1周
【コメント】
せっかく足底筋膜痛と風邪が治ったと思ったら、
今度は背筋痛(左の僧帽筋)。
昨日も少し痛んだが、気にせずに走った。
今日は急に強く痛み、走れなくなった。
その場で背筋のストレッチを行ったら
痛みが和らいだので、
ゆっくりとランニング。
ランニングフォームの左右のバランスが悪いためだと思う。
上体の筋肉が痛くなったのは初めて。

今日は久しぶりに霧が発生。
ゆっくりと走って
朝霧の景色を楽しむ。
f0199449_4585426.jpg

f0199449_335952.jpg

いつものアルトワ工場前の坂道
(2日前の写真と同じ場所です)
f0199449_343499.jpg

リングから見たシントペテロ教会
f0199449_345995.jpg

落ち葉のランニングコース
f0199449_352925.jpg

城壁跡
f0199449_36697.jpg

アレンベリッヒキャンパス
f0199449_363758.jpg

f0199449_3121352.jpg


[PR]
by totsutaki | 2009-10-31 03:08 | ランニング

楽しいオランダ語

【走った距離】  13.5km
【今月の累積距離】  248.54km
【ペース】 平均 5'27"/km、 最高 4'17"/km
【心拍数】 平均 137rpm、 最高 158rpm
【天気】 くもり 
【気温】 最高 16℃、最低 9℃
【体重】 65.7 kg
【コース】
リング1周。
【コメント】
今月からオランダ語の授業を受けている。

ベルギーでの生活は英語で全く支障がない。
ただし周りは見るもの、聴くもの、読むものの全てがオランダ語。
オランダ語環境の中で英語で生活をするのは、
水の中で酸素ボンベで生活をするようなもの。
オランダ語を使えるようになって行動範囲や情報を増やしたい。
また日常の挨拶や簡単な会話をオランダ語でできるようになって、
地元の人とより親しくなりたい、というのが動機。

会社の昼休みのコースを受講中。
全15回コースのうちの7回が終了。
まだ幼児レベルの会話と簡単な看板が読めるようになった程度。

学生時代の英語やドイツ語と違い、
オランダ語の勉強は本当に楽しい。
語学の勉強がこんなに面白いとは知らなかった。
まず文法、発音が英語、ドイツ語に近いので、
習得スピードが速い。
中学校3年間に学んだ英語の文法を1ヶ月で学べる。
つぎにオランダ語環境なのでいつでも学んだ会話の実践が可能。
会社ではオランダ語で挨拶をするようになった。
今まで意味が分からなかったポスターが読めるようになるのも楽しい。
また江戸時代に杉田玄白や村田蔵六、福沢諭吉らが
勉強した言葉だと考えても面白い。

オランダ語教室のビッキー先生。
オランダ語、フランス語、英語、ドイツ語、スペイン語と
スウェーデン語が少し話せる。
f0199449_4364687.jpg

オランダ語の教科書
f0199449_4375522.jpg

f0199449_4382127.jpg


[PR]
by totsutaki | 2009-10-30 04:38 | その他

夜明け前

【走った距離】  13.4km
【今月の累積距離】  235.04km
【ペース】 平均 5'15"/km、 最高 3'52"/km
【心拍数】 平均 136rpm、 最高 155rpm
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 16℃、最低 7℃
【体重】 66.0kg
【コース】
リング1周
【コメント】
今日もリング1周ランニング。
のどの痛みもなくなった。

冬時間の7時前のリングの風景。
1時間遅くなったので、今朝は夜明け前の空を楽しめた。
f0199449_4264099.jpg


[PR]
by totsutaki | 2009-10-29 04:26 | ランニング

キンデルデイクの風車群

【走った距離】  13.8km
【今月の累積距離】  221.64km
【ペース】 平均 5'24"/km、 最高 4'27"/km
【心拍数】 平均 141rpm、 最高 157rpm
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 16℃、最低 11℃
【体重】 65.3kg
【コース】
リング1周
【コメント】
風邪から回復。
今日からランニング再開。

先日のオランダ旅行で訪れたキンデルデイクの風車群を紹介。
ロッテルダム郊外のキンデルデイクという村に19基の風車がある。
ユネスコ世界文化遺産。
粉挽き用途かと思っていたのだが、
灌漑用である。
f0199449_410249.jpg

f0199449_4104523.jpg

f0199449_4113420.jpg

f0199449_412514.jpg

内部を見学。
f0199449_412358.jpg

風車の回転が木製のギアを介して写真の軸に伝達される。
思ったよりも高速で回転していた。
f0199449_4131353.jpg

内部にはこのような居室が3室あり、生活できるようになっている。
f0199449_4134741.jpg


[PR]
by totsutaki | 2009-10-28 04:22 | その他

サマータイム終了

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  207.84km
【天気】 くもり
【コース】
ランニング休足日
【コメント】
日曜日の午前1時でサマータイムが終了。
今日から冬時間で出勤。
朝は少し明るくなったが、その分夕方が暗い。
土曜日に雨の中、
デ・ホーヘ・フェルウェ国立公園で自転車に乗ったり、
キンデルデイクで風車見物をしたりしてから、
少し風邪気味。
熱は全くないのでインフルエンザではない。
大事をとって車で出勤。
会社にいるうちにどんどん回復。
これなら明日は走れそう。

高速での渋滞。
路肩を走るような不心得者は
ベルギー、オランダではほとんどいない。
まじめ、規則遵守という日本人の美点は
ベルマン民族には劣るといわざるを得ない。
f0199449_3112785.jpg


[PR]
by totsutaki | 2009-10-27 03:11 | 暮らし

マウリッツハイス美術館

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  207.84km
【天気】 快晴
【コース】
ランニング休足日
【コメント】
今日はオランダに絵画鑑賞旅行2日目。
いつも旅先では朝食前に街をランニングする。
今回もデルフトのランニングを楽しみにしていたのだが、
朝8時を過ぎても外は真っ暗。
今日はランニングを断念。

朝食、チェックアウト後、車でデルフトセントラルに行き、
市内を散策。
デルフトは本当に美しい街。
フェルメールが「デルフトの眺望」を描いた地点。
f0199449_4541753.jpg

運河。
f0199449_4551351.jpg
f0199449_4563565.jpg

跳ね橋
オランダでは跳ね橋は今でも現役。
f0199449_456759.jpg


15世紀の城門跡(東門)。
f0199449_4572137.jpg

市庁舎
f0199449_458079.jpg

新教会。
オランダ王室の墓所がある。
f0199449_4583770.jpg

旧教会。
塔が傾いているのがわかる。
f0199449_4595246.jpg

フェルメールセンター。
フェルメールの故郷、
デルフトを訪れる人が多いためつくられた。
全作品の複製やアトリエの再現の展示がある。
f0199449_502458.jpg

デン・ハーグ
オランダの政治の中心。
国会議事堂や国際司法裁判所がある。
また現女王のベアトリックス女王の住む
ハウステンボス宮殿(本物)もある。
今回はフェルメール鑑賞のみ。
マウリッツハイス美術館。
17世紀に建設されたマウリッツ伯爵の私邸。
美術館としては小規模。
その中でも目当てはフェルメールの3作。
「真珠の耳飾りの少女」
「デルフト眺望」
「ダイアナとニンフたち」
f0199449_514432.jpg

フェルメールはレンブラントと同時代の17世紀の画家。
死後有名になった点はゴッホと似ているが、
現存してる絵が36、37作しかない。寡作の画家。
1日1枚のペースで絵を描いたゴッホとは異なる。
アムステルダム、ニューヨーク、ベルリンと
幸運にも立て続けにフェルメールの絵を
鑑賞する機会があったので
フェルメールの代表作の「真珠の耳飾りの少女」と
「デルフト眺望」を是非見たくなった。

「真珠の耳飾りの少女」
f0199449_522288.jpg

「デルフト眺望」
f0199449_53422.jpg

2作品とも解説書や複製画でみていたが、
本物はすばらしい。
絵の具の盛り上がりや光沢は複製では再現ができない。
「真珠の耳飾りの少女」は黒い背景すらすばらしい。
「デルフトの眺望」は大判の風景画だが、
小さな建物一つ一つを丹念に描いていることが分かった。
午前中に訪れた現地とは全く別の印象を受けた。

ゴッホ
「この絵は近づいて見ると遠くから見たときと全く違う色が使われている」
プルースト
「世界でもっとも美しい絵」
「小さな黄色い壁のように絵の具をいくつも積み上げて、
文章そのものを価値あるものにしなければいけなかったんだ」

マウリッツハイスではツアーも含めたくさんの日本人と会った。
フェルメールの好きな日本人が多いことが良く分かった。

ビネンホフ。
国会議事堂・総理府・外務省が入った13~17世紀の建物。
f0199449_534961.jpg

国会議事堂「騎士の館」
f0199449_542159.jpg

この後ライデンのシーボルトハウスに行こうとしたが、
駐車場が見つからず、探し回っているうちに開館時間が終わってしまった。
また訪れたい。

[PR]
by totsutaki | 2009-10-26 05:06 | その他

クレーラーミューラー美術館

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  207.84km
【天気】 雨 
【コース】
ランニング休足日
【コメント】
今日はオランダに絵画鑑賞旅行。
マラソン前にオランダのことを調べているうちに行きたくなり、
2周連続でオランダ旅行。
充実したゴッホのコレクションのクレーラーミューラー美術館と
フェルメールの傑作のあるマウリッツハイス美術館が目的地。
今回はオランダ国境の表示の写真がとれた。
f0199449_4403639.jpg

今日はまずクレーラーミューラー美術館。
デ・ホーヘ・フェルウェ国立公園という広大な森の中にある。
入り口。
美術館までの距離は5キロ。
貸し自転車で行く。
f0199449_4431456.jpg

貸し自転車置き場。
整備済みの白い自転車が置いてある。
好きなものを選ぶ。
ペダル逆こぎでブレーキをかけるタイプ。
f0199449_4435269.jpg

公園内風景。
f0199449_445266.jpg

f0199449_449464.jpg

20分ほど自転車に乗ると美術館が見えてくる。
f0199449_4584478.jpg

65点のゴッホの絵を鑑賞。
特に有名な作品は「星空のカフェテラス」と「アルルのはね橋」。
どちらも無造作に展示してあった。
f0199449_57276.jpg

f0199449_573337.jpg

ゴッホの作品の額縁を北欧家具のようなシンプルなものに統一していた。
ただし材質はいろいろ変えており、見かけ以上に凝っている。
「星空のカフェテラス」が最も見たかった作品。
ターフの黄色のグラデーションがすばらしい。
ガス灯のランタンが絵の具で盛り上がっている。
意外だったのは星や空が燃えていないこと。
MoMAで見た星空は星も空も燃えていた。
代表作の「星空のカフェテラス」も当然ゴッホ特有の
燃えるような筆使いで星空を描いていると思ったのだが、
穏やかな作風だった。
黄色のターフと青い夜空のコントラストがすばらしい。
星の絵の具も盛り上がっていた。
その他には「ローラン婦人」の緑と赤のコントラストがすばらしかった。
自殺直前の「糸杉と星の見える道」は星も月も空も燃えていた。

ゴッホ以外にはルドンの代表作がそろっていた。

美術館の外は野外彫刻展示場。
イサムノグチの作品。
f0199449_585374.jpg

今日の宿泊はフェルメールの故郷のデルフト。

デルフトに行く途中で19基の風車で有名なキンデルデイクに立ち寄る。
f0199449_593785.jpg


[PR]
by totsutaki | 2009-10-25 04:49 | その他

ヘッドライトが故障

【走った距離】  10.5km
【今月の累積距離】  207.84km
【ペース】 平均 5'42"/km、 最高 4'20"/km
【心拍数】 平均 134rpm、 最高 153rpm
【天気】 くもり 
【気温】 最高 15℃、最低 5℃
【体重】 未計測
【コース】
リング1周
【コメント】
日が短くなってきた。
来週からは冬時間。
ランニングのときにヘッドライトがさらに重要になる。
ところが日本で購入したヘッドライトが故障。
電源をONにしても1分ほどで消える。
電池を変えても症状は改善しない。

ランニングコースの大半は街灯があるが、
キャンパス内では暗い道を通る。
急遽こちらでヘッドライトを購入。
単3電池のヘッドライトが欲しかったのだが、
単4タイプしかなかった。

装着したところ
単4電池なので軽くて快適。
ただし、電池が2日しかもたない。
充電池をもう1セット用意する必要あり。

左が故障したヘッドライト、右が新たに購入したヘッドライト。
f0199449_4415237.jpg



[PR]
by totsutaki | 2009-10-24 04:42 | ランニング

24時間リレーマラソン

【走った距離】  13.8km
【今月の累積距離】  197.3km
【ペース】 平均 5'24"/km、 最高 4'03"/km
【心拍数】 平均 135rpm、 最高 152rpm
【天気】 くもり 
【気温】 最高 14℃、最低 10℃
【体重】  65.3kg
【コース】
リング1周
【コメント】
KUルーヴェンので学生が24時間リレーマラソンをしていた。
一緒に走りたくなった。
f0199449_4312651.jpg

グラウンドの周りを周回。
全18チームの小規模な大会。
f0199449_431436.jpg

f0199449_432154.jpg

f0199449_4323913.jpg

凝ったテント。
f0199449_433953.jpg

食べ物は全てサポート。
f0199449_4333840.jpg


[PR]
by totsutaki | 2009-10-23 04:33 | ランニング

アムステルダムマラソンの完走証と映像

【走った距離】  15.4km
【今月の累積距離】  183.54km
【ペース】 平均 5'21"/km、 最高 4'08"/km
【心拍数】 平均 136rpm、 最高 155rpm
【天気】 くもり時々雨 
【気温】 最高 17℃、最低 10℃
【体重】 65.3kg
【コース】
リング1周
【コメント】
アムステルダムマラソンの完走証とビデオ映像が届いた。
完走証。
f0199449_355845.jpg


詳細結果。
f0199449_3574017.jpg


ビデオ映像(中間地点)。
f0199449_3584629.jpg


ビデオ映像(ゴール)。
f0199449_3592692.jpg


タイム推移。
f0199449_40109.jpg


コース(風車)
このあたりは足底が痛かった。
f0199449_41731.jpg


コース(アムステル川堤防)
このあたりは一番調子がよかった。
景色も美しい。
f0199449_4158100.jpg


コース(市街地)
そろそろ苦しくなってきた。
f0199449_423940.jpg


コース(運河沿い)
景色を見る余裕はなかった。
f0199449_432589.jpg


コース(フォンデル公園)
40km付近。最後の気力を絞る。
f0199449_4521100.jpg


アムステルダムマラソンのブログはこれで終わり。

[PR]
by totsutaki | 2009-10-22 04:03 | ランニング