個人的なランニング日誌です。生活や自然、歴史なども紹介いたします。
by totsutaki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ランニング
ルーヴェン
自転車
食べ物
暮らし
ベルギー
ビール
その他
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
お気に入りブログ
Be There Soon
淀川ランニングライフ
自省録
ライフログ
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Pain is inevitable. Suffering is optional.

【走った距離】  6.18km
【今月の累積距離】  91.875km
【天気】 くもり 
【気温】 最高 7℃、最低 4℃
【コース】
会社まで最短
【コメント】
Pain is inevitable. Suffering is optional.

「痛みは避けがたいが、苦しみはこちら次第」
あるマラソンランナーがレース中に反芻している文句として
村上春樹が紹介し、
「マラソンという競技の一番大事な部分を簡潔に要約している」
と添えている

禅では熱殺寒殺という

暑さに対しても寒さに対しても、それを思わぬこと、
それに心を係わり合わせぬこと、
そうすれば 寒暑を感じても気にしなくなる
否、一切の人事世事、みなこれと相等し

インドのウパニシャッドには
「およそ人間世界の出来事というものは、
清純なる水のようなもので、
本来は味も香りも色もない。
しかし人間の心の中の自信力の強さ、弱さで
味がつき、香りがつき、色がつく」
と書かれているそうである

これらは全て心の持ち方、心機転換の重要性を説示している
周囲に惑わされることなく、
雑念、妄念に負けることなく
常に積極的に
尊く、強く、正しく、清く...

味わうべき言葉である

今朝はうさぎを見た
f0199449_732386.jpg



[PR]
by totsutaki | 2011-03-18 07:33 | その他
<< 春のリング Farewell Running >>