個人的なランニング日誌です。生活や自然、歴史なども紹介いたします。
by totsutaki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ランニング
ルーヴェン
自転車
食べ物
暮らし
ベルギー
ビール
その他
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
お気に入りブログ
Be There Soon
淀川ランニングライフ
自省録
ライフログ
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ルーヴェンカトリック大学図書館

【走った距離】  17.8km
【今月の累積距離】  163.98km
【ペース】 平均 6'02"/km、 最高 5'38"/km
【心拍数】 平均 128rpm、 最高 149rpm
【天気】  晴れ
【気温】 最高 22℃、最低 18℃
【体重】  63.6kg
【コース】
リング2周。
【コメント】
昨日から背筋が痛む。
寝たら直るかと思ったが、今朝はさらに痛い。
朝から走るのをあきらめ、部屋の掃除をする。
少し痛みが和らいだので、
10時ごろからゆっくりと走る。

ルーヴェンカトリック大学図書館についてはこれまでにも紹介している。
f0199449_3382960.jpg


昨日ベルネッタさんに新たに教えてもらった情報を紹介。
マリア様がヘルメットをかぶり、剣を持っているのは違和感があると思ったが
第1次世界大戦後再建してくれたアメリカの趣味とのこと。
f0199449_328512.jpg


時計台の文字盤の星も当時のアメリカの州の数48州を示している。
f0199449_3284841.jpg


屋根の上には復興に協力した国を象徴する像がある。
日本も渋沢栄一が会長になって再建に協力したので狛犬が置かれている。
f0199449_3311735.jpg


図書館前広場には縫い針に刺された甲虫のモニュメントがある。
虫の標本が自然収集を表し、図書館が文化の収集を象徴しているとのこと。
ただしルーヴェンの人は図書館のデザインはルーヴェンに合わないと思っている。
それでピンに刺された虫にはそのようなメッセージもこめられているらしい。
f0199449_3314828.jpg


第2次世界大戦でナチスドイツによって図書館はすべて破壊された。
完全に修復されたのは6年前。

[PR]
by totsutaki | 2009-06-14 03:32 | ルーヴェン
<< モンスの祭り ルーヴェンツアー >>